「Python3」Tkinter Ver.8.6(ウィンドウの作成と設定)

Tkinter Python

「Tkinter」は、PythonからGUIを構築・操作するための標準ライブラリ(ウィジェット・ツールキット)です。「Tkinter」は、標準ライブラリであるため、Pythonをインストールするだけで、すぐに使用することができます。そのため、GUIアプリケーションを手軽に作成したい人におすすめです。

ウィンドウの作成

「tkinter」をインポートします。

from tkinter import *

次に、Tkクラスをインスタンス化して、 Tkのトップレベルウィジェットを生成します。トップレベルウィジェットは、アプリケーションのメインウィンドウになります。

root = Tk()

これだけでは画面に表示されません。mainloop()を呼び出して、イベントループを開始しますることで画面に表示されます。

root.mainloop()

まとめると、

from tkinter import *
#メインウィンドウ生成
root = Tk()
#ウィンドウ表示
root.mainloop()

これで、ウィンドウが作成できます。
Tkinter ウィンドウ作成

ウィンドウの設定

「Tkinter」では、ウィンドウのサイズを固定したり、最小・最大のウィンドウサイズを設定したりできるメソッドが多数用意されています。

ウィンドウの「タイトル」を設定

# ウィンドウのタイトル
root.title('Application')

ウィンドウの「大きさ」を設定

# ウィンドウの大きさを設定
root.geometry("800x600")

ウィンドウの「最小サイズ」を設定

# ウィンドウの最小サイズを設定(x, y)
root.minsize(300, 200)

ウィンドウの「最大サイズ」を設定

# ウィンドウの最大サイズを設定(x, y)
root.maxsize(600,300)

ウィンドウの「サイズ固定」を設定

# ウィンドウサイズを固定(x,y)/ 1...自由 / 0...固定
root.resizable(0, 0)

アイコン画像を設定

#アイコン設定
root.iconbitmap('icon.ico')

Tkinter ウィンドウ設定

コメント

タイトルとURLをコピーしました